アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐへようこそ

自分自身の力で収入を得る喜びを味わえるのがアフィリエイトです。現在はノーマルアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの二刀流です。 アダルトアフィリエイトではすぐに結果が出るわけではありません。リスクもないわけではありませんがそれを上回る喜びも経験済みです。 これからアフィリエイト特にアダルトアフィリエイトを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」の【公式サイト】はこちら(クリック)

2014年は1年遅れの「動」の世の中だったような気がします。自分自身も色々動きすぎてブレていたと反省しています。ノーマルサイトでは分野を拡げ過ぎて、こだわりのサイトは作れていない気がします。

詳しくない分野に関してはライターさんに依頼しましたが、自分で調べたサイトもありきたりなものとなってしまったと思います。情熱を注げないサイトでは言葉に力強さが欠けてしまい、コンバージョンに繋がるあと一押しが出来ないのかもしれません。

来年も二刀流には変わりはありませんが、軸足をアダルト分野に戻して、ノーマルサイトは広告の張り替えやリンク切修正など定期メンテナンスのみに留めてみようと思います。ノーマルサイトは一年の熟成期間ととらえています。ほぼ放置するサイトがどのような経過を辿るのか興味があります。

最近行った事は「ペラペラのページ」に記事を追加する事、追加できない場合は削除する事です。年末なのでサイトの掃除にもピッタリです。

円安に伴う物価上昇、複雑な世界情勢などアフィリエイトにも影響がありそうな事象が盛りだくさんになる事が予想される来年以降ですが、腹を据えて精進しようと思っています。
前回の一般からアダルトアフィリに転向パターンに続いて今回もアダルトアフィリと一般アフィリの違いをお話しします。

発生売り上げと確定売上げ



アダルトアフィリでは発生した売上が取り消されるケースは少ないです。私の経験ではあるASPでチャージバックが発生して売り上げが取り消されたケースが今でも覚えていますが、1回だけだったと思います。

しかし、一般アフィリの場合は報酬が発生したのを喜んでいたら、承認されなかったという事が多いです。高額の報酬が発生したのに、報酬が確定されないのは結構ガッカリします。取り消された理由も詳しく分かりません。しかも広告主によっては発生から承認までのスパンが90日以上のケースがあって嫌になることもあります。

気が付いていたら発生報酬の数字が減っていて、いつの間にか売り上げが否認されることもあります。

ページ作成時間



アダルトアフィリでは特にブログの場合は1つのページを作成するのにさほど時間を費やすことはありません。通常アフィリの場合は1ページ作成するのに調べものをしたりする時間が多くなって、1ページ作成するのに3時間以上かかってしまう事が多いです。以前はペラペラの中身が薄いページを作成していましたが、最近は3000文字以上を目標に1ページを仕上げるようにしています。

アダルトアフィリではあまり正確性というのは要求されませんが、一般アフィリはジャンルによっては法律もチェックしておかなければならない事もあります。

SIRIUSはサイト全体の作成に威力を発揮するので、文字数の多いページを作成する時には助かっています。アダルトアフィリで文字数が多いページを作るのはLP(ランディングページ)です。その時は気合いを入れて、ページを作成するようにしています。

(追記)今日通常ASPからFC2のブログ、無料ホームページなど殆どのサービスに関わる広告素材取り外し依頼が来ました。ASP側の判断かは定かではありませんがおそらく例の一件が関係あると思われます。

引越し騒動からFC2ブログはそれ程力を入れていませんでしたが、まだ結構残っています。近いうちに何等かの動きがありそうです。
アフィリエイト専業の方が少ないようにアダルト専業という方もそれ程多くは無いのでしょうか。今現在は両方やっていなくてもかつてはどちらか一方を行っていた経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

  • 1:アダルトアフィリと一般を併用

  • 2:一般からアダルトアフィリに転向

  • 3:アダルトアフィリから一般に転向


以上のパターのうち私は【1】です。今思うと最初に一般アフィリを経験しておいた方が良かった気がします。一般とアダルトの大きな違いは素材のインパクトだと思います。

アフィリエイターが「素材(広告)」を「調理(付加価値を付ける)」するのが仕事だと仮定してみましょう。

アダルトアフィリを最初に行った場合にはその素材の良さから調理方法が蔑ろになってしまう事があると感じます。

一般と比べるとアダルトアフィリの素材は抜群です。多少調理方法が不味くても美味しく仕上がって偶然「売れる」事があります。

この経験のまま一般に転向もしくは併用して行うようになると思うように売れないです。私の場合もそうです。

しかし、最初に一般から始めると調理方法のスキルは自然に上がります。一般アフィリはなかなか素材だけの力では売れません。

しかも広告主は出入りが激しく、折角宣伝していた広告が終了してしまう事も良くある事なのです。だから広告主のホームページに書かれている事をリライトするようなサイトを作成しても、収入は安定しません。

なんらかの付加価値やオリジナリティを持たせるサイトでないと厳しいのです。

一般アフィリの厳しさを経験した方が本格的にアダルトアフィリに参入してくるパターン2が最強だと思っています。

素材と調理方法が優れている時に最も収益が上がるのはアフィリエイトに共通している事です。
アフィリエイトではモチベーションを維持するのが大変です。報酬が絶えずアップしていけばよいのですが、GDPがマイナス成長の世の中や最近の検索エンジンの挙動に影響されて、売り上げが思うように上がらない事も多いのではないでしょうか。

報酬がモチベーションアップに繋がらない時でもアフィリエイト作業を行っていくには何等かの強い情熱に近い感情が必要なときもあります。目標達成時にお気に入りの女の子がいるお店に行くことなど性欲を逆手にとってモチベーションアップするというのも一つの方法です。

通常のアフィリエイトを行っている方なら、ASP担当者にお気に入りの方がいるとやる気がアップする事もあります。

アダルトアフィリではまず有りませんが、一般アフィリエイトではセミナーやイベントを時々行っています。セミナーやイベントでは広告主と出会う事も出来ます。

自分が提携している商品を扱っている広告主にお気に入りの女の子がいたらサイト作成に力が入ると思います。

大手のASPイベントとしてはA8フェスティバルが有名です。もし通常アフィリエイトを行っている方は気分転換を兼ねて行ってみてはいかがでしょうか。
今現在サーバーは3社を併用しています

現在私が利用しているアダルトサーバーはアナハイムエレクトロニクス、海外サーバーのアダルト専用レンタルサーバーPOPWONDERと併用しています。(ノーマルサイトはエックスサーバーを利用しています。)

かなり以前から利用しているのがアナハイムエレクトロニクスのアダルトサーバーです。「アダルトサイト運営の反省点」の記事あたりから利用し始めています。それまでは、無料ブログと無料ホームページスペースを利用していました。


当初は月額1000円(税抜)で利用することが出来たMiniプランを利用して、マルチドメインは初回のみ2000円と月額500円(ともに税抜)で利用していました。しばらくして、ドメイン数が増えてきたのでPOPWONDERのエントリープランに申し込みました。

マルチドメインは無制限、設置料金は1260円かかっていました。次第にドメイン数が増えてきたので逐一設置料金がかかり、連絡が面倒になってきたので、アナハイムのアダルト専用サーバー国内 Web 20に大部分を移行して今に至っています。

アダルト専用サーバー国内 Web 20はサーバーディスク容量が20GBとミニプランの10倍の容量です。現在の料金は14,700円(税込)とミニプランと比べて高いのですが、マルチドメインが無制限、しかも追加料金など無しで設定してもらえるのでとても助かっています。

機能的にも十分過ぎます。

  • CPU:Xeon E3

  • バックボーン回線帯域幅:100Mbps

  • 独自ドメイン、マルチドメイン、サブドメイン全て無制限

  • メール無制限

  • オリジナルCGI 設置可能

  • MySQL 5 データベース:無制限利用可能

  • SSL セキュリティ:無料オプション

  • アクセス解析:無料インストール

  • ショッピングカートEC-CUBE

  • ワードプレス自動インストール可能


主なものは以上ですが、これ以外にも様々な機能がありますが、私が実際に利用しているのはごくわずかです。

利用している印象はとてもトラブルが少ないというか今のところ全く問題がないです。当初誤って折角サーバーの設定をしていただいたのに、サーバー管理ツールのPleskの操作を誤って、もう一度設置しなおしてもらいましたが、素早く対応して頂けたのが嬉しかったです。

サポートの方は皆迅速で分からない事も、分かりやすく回答していただけるのでとても助かっています。

サーバーの設置場所は私の場合国内ですが、一覧表には海外サーバーの選択可能とあるので、海外サーバーを希望される方でも大丈夫です。

アダルト可能な国内設置のVPSレンタルサーバー
ようやくこのサイト、過去記事のチェックを一通り終えました。大掃除でも、過去の写真や手紙を見つけると掃除が捗らないように、2007年の記事が最初だったので当時の事を振り返りながら作業を行っていったので思いの他時間がかかってしまいました。

他のサイトではキチンと局部が修正されているか、リンク切れが無いかなどを確かめていましたが、修正漏れは無かったので良かったです。リンク切れは有りすぎて途方に暮れてしまいました。

バナーに関してはいくら本人が注意していても、自動更新バナーで誤って無修正となって表示されてしまう「事故」が頻発しているようなので、固定バナーにしています。

7年以上前のブログの記事を更新しているので、検索エンジンのロボットさんは「過去記事ばかり修正しやがって変な奴だな」と思っているかもしれません。
損切とは株式投資を行っている方ならおなじみの言葉です。含み損を精算して損を確定させることです。アフィリエイトでは取り立ててサイトを所有しているだけで損をするというのは少ないケースです。

今日はかなりの数のサイト群れを削除しました。一般サイト、携帯サイト、アダルトサイトと様々です。昔に作成したサイトで殆ど収益に結びついていないサイトや(一応)ページランクが無いサイトが中心です。

サイトを整理しようと思ったのは、過去に作成した一般サイトの広告切れがあまりにも多く、収益も殆ど発生していなかったからです。

ページを削除するのでさえ、辛い作業ですが、サイトを手放すのはもっと辛いものです。でも、一度削除をし始めると、掃除をしているように、あれも削除してしまえ、これも削除してしまえとなり、あれよあれよと作業が進みました。

多くのサイトを持っているのは強みでもあり同時に弱みでもあります。

アフィリエイトでは、公開終了となったメーカーの画像やタグは速やかに撤去しなくてはいけないというルールがあります。著作権者より無許諾使用とみなされ責任を問われたり、強制退会になったりする可能性もあるようです。

一般アフィリエイト広告はアダルトアフィリエイトと比べると広告が終了する率はかなり高く、終了広告を逐一対応していたら、いくら時間があっても足りない位です。

削除し終わっての感想は、「スッキリした」「肩の荷が下りた」「更新に追われなくなった(広告がデカデカと表示されるのが嫌なので)」などです。

アフィリエイトのリスクとしては、時間を失う事です。サイトの損切(断捨離)を行ったことで、過去に費やした時間は無駄になってしまいましたが、将来に費やす時間の節約にはなると思うので良い決断だったと思います。




それにしても、このサイトのインデックス数の推移はなんなんだろう。ヨーヨー現象が早く収まって欲しいです。
2014年5月1日にSBSアフィリエイトの運営会社がSBS Affiliate ServiceからGlobal Affiliate Systemsとなるとのことです。新会社はググってみましたが、めぼしい情報はありませんでした。

主な変更はSBS-JPとなることによって大手のECサイトが参加し、一般ECサイト(ノンアダルト)が加盟するとのことです。

JADE-NET_日本語版の広告出稿が今回の伏線だったのかもしれませんね。報酬、支払とも日本円になり、支払スパンは現在よりも15日延びます。

ランクアップ条件は見た感じ大きく稼いでいた方にとっては報酬の上限が現在の20パーセントアップから、6パーセントアップになってしまうので、嬉しい内容ではないです。(私は影響ないですw)

二刀流の私としては、一般アフィリエイトも行うとのことなので、ちょっと期待したいです。報酬も日本円になるので、確定申告のための月々の売り上げ計算が少しだけ楽になりそうです。

日本サイトという事は、今現在無修正の動画を配信しているECサイトはどうなるのでしょう。いずれにしても表面上は静かに見えても、見えない部分ではアフィリエイト業界も色々今年は動きがありそうな予感です。
いよいよ消費税増税ですが、パソコンなど値が張るもの以外はそれ程買い煽りにはのせられませんでした。きっと多くの人が、一時的にせよ節約に走るので、サイト作りも求人や金融など非アダルトジャンルに多くの時間を費やしています。

いずれにしても私自身生活をより一層質素にしていくと同時に、お金をかける部分には贅沢するという方法で行こうと思います。

サイトに関してもアクセス解析を一旦止めてみました。物事には良い面と悪い面が必ずあるものなので、無料で利用できるアクセス解析も、どうしても確認のために多くの時間が割かれてしまうので。

最近はアクセスしてきたキーワードを見ることが出来ないケースが多く丁度良い機会なので、タグを取っ払っている最中です。なんせほぼすべてのサイトに導入してしまったので、剥がすのも一苦労です。

このサイトをご覧になっている方も「アクセス解析」と「売上チェック」に多くの時間を費やしているのではないでしょうか。

私もそうですが、アクセス解析に費やしていた時間はサイト作成に回しています。それにしてももう一つの「売上チェック」はなかなか止められませんね。

アクセス解析を見る事がなくなって少しは時間の余裕が持てました。最低限GRCの有料版だけは導入して順位など必要最低限のチェックを一日一回は行っています。

このツールは無料でも利用できますが、有料版の方が断然おすすめです。
今年も早いもので40日以上経過してしまいました。去年が動だとすると今年は今のところ静です。

Sign Board Shopのアフィリエイトサイト新規作成応援キャンペーン1件につき10ドルプレゼント3月と4月の新規入会100%還元キャンペーンの告知にもかかわらず、今のところ新規サイトを作成するという欲求を抑えることに成功しています。ダラダラと去年シリウスで作成したサイトや過去に作成したブログのメンテナンスをしています。

去年蒔きまくった種を大切に暖めていこうと思うので、ある程度更新作業が完成するまでは新規サイトに取り掛からない予定です。それにしてもSign Board Shopは太っ腹です。

世間では数字上景気が回復基調といわれていますが、一般アフィリエイとを行っている限り、景気回復はイマイチ実感できません。

消費税の増税前ということで私もパソコンとキーボード、UPS(無停電電源装置) などを購入してしまいました。

UPSは昨日のような大雪などで電力供給が逼迫したときにアフィリエイターにとって大切なパソコンを防御してくれます。

昨日は早速UPSのお世話になりました。UPSは雷による過電流を防いでくれたり、正弦波というパソコンに最適な電流に変換してくれます。

そして一番は停電になった場合でも自動的に作成中のファイルを保存し、シャットダウンまで行ってくれることです。

確定申告の用意はようやくほぼ完成しました。今年(2014年)からは白色申告も全ての方が毎日の売り上げと経費を記帳して保存することになったので、白色申告のメリットがなくなってしまいました。来年は青色申告にしようか深刻に悩んでいます。

(PS)前回お知らせした27インチのモニターは慣れてきました。大きいワイド画面は2つの画面を同時に出す時にとても重宝します。ちなみにシリウスと他の画面を同時に立ち上げた時の様子はこんな感じです。
アフィリエイト カテゴリー
お役立ちサイト
人気記事ランキング
第1位
最も人気のある記事

バナーIDを忘れずに(複数サイトをお持ちの方)

アダルトサイトでバナーを貼る時の注意点を書きます。...続きを読む
第2位
最も人気のある記事

購買意欲が高いマニア、フェチ系のASP、Atype.jp

Atype.jpは一味変わったASPです。 ...続きを読む
第3位
最も人気のある記事

今年は今のところ静です

今年も早いもので40日以上経過してしまいました。去...続きを読む
第4位
最も人気のある記事

アフィリエイトでのリスクヘッジの重要性

昨日のSBSさんからのメールには驚きましたが、XV...続きを読む
第5位
最も人気のある記事

消えたサイト。一寸先は闇?アフィリエイトの失敗例。

アダルトアフィリエイトを行っていると不測の事態が起...続きを読む
第6位
最も人気のある記事

アダルトアフィリエイトとお祭り

アダルトアフィリエイトとお祭りというとなんだか関係...続きを読む
第7位
最も人気のある記事

アダルトアフィリエイトは魚の多い釣堀

アダルトアフィリエイトを釣りに喩えると魚の多い釣堀...続きを読む
第8位
最も人気のある記事

Googleページランクの更新

Googleページランクの更新が昨日か今日に有った...続きを読む
第9位
最も人気のある記事

ブログとHTMLのサイト

私の家はそろそろ10年、外壁がひび割れたりして、そ...続きを読む
第10位
最も人気のある記事

エロアニメ系のサイト運営に影響が出るような法律

アダルトアフィリエイトの分野は多いのですが、エロア...続きを読む
プロフィール

jyun

Author:jyun

収入、副収入、ネット収入、不労所得、副業、アフィリエイト、アダルトアフィリエイトのことなら。アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ


一度作ってしまえば、自動的に収入が得られる仕組みがアフィリエイト。しかし、軌道に乗るには幾多の苦難があることも事実です。


アダルトアフィリエイトは、お小遣い稼ぎではなくビジネスとして取り組めば、生きていくうえでの様々な知恵を体得できます。


ご挨拶はこちら

By中年アダルトアフィリエイター

DTIブログからのお知らせ