SEOとアダルトアフィリエイト | アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ
アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐへようこそ

自分自身の力で収入を得る喜びを味わえるのがアフィリエイトです。現在はノーマルアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの二刀流です。 アダルトアフィリエイトではすぐに結果が出るわけではありません。リスクもないわけではありませんがそれを上回る喜びも経験済みです。 これからアフィリエイト特にアダルトアフィリエイトを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」の【公式サイト】はこちら(クリック)

Category

googleの反応アクセスが殆どない、実験用サイトで検索エンジンがどのような反応をするのかがちょっとした楽しみです。


もちろん主力級のサイトでは行いませんが、今回は限りなくホワイトハットに近い手法でタグをいじくってみました。(ホワイトハットと言えば面白い記事がありました。


googleの反応は流石に早く、施策後一気にアクセスが上がりました。


一気に上がったので、恐らくフラグが立って、人の目による調査か何かが入ったのでしょうか。その後は一気にアクセスが下がったのが分かると思います。


多分普段あまりトラフィックがないサイトだったから、このような結果になったのかもしれませんが・・・。


googleはロボット検索エンジンですが、検索品質の維持の為に、多くの人員をサイトの監視に割いているそうです。


あなたのサイトも見られているかもしれませんね。

今月はスターダッシュがうまくいかなかったのですが、そんな時に、嬉しいキャンペーンが。アペックスアフィリエイイトが、会員数20万人突破キャンペーンを実施。2本以上動画をダウンロードすると、20%オフに。


確か前回は結構まとめ買いをしていただいたお客さんが大勢いたと記憶しています。ことしはこれだけ不況になってしまったのでどうなることやら・・・


さて、サイトの更新とSEOに関して、私の個人的な感想です。
ホームページとブログで少し異なるようです。


まずホームページをどんどこ更新するのは、SEO的には良くないように感じます。


気になるブログに関してですが、頻繁に更新してもSEO的には大差ないように感じます。良くも悪くもないというか・・・。


確かにブログ独自のシステムpingやrss経由、ブログランキングの新着情報に掲載されたりして、そっち方面のお客さんは来ることは来ます。


でも多頻度更新はSEO的にはあまり目立った効果が得られないようです。


ブログを毎日更新するのは結構しんどいですし、更新頻度は、優良ブログと落第ブログで、差をつけるようにしています。


ブログにしても、ホームページにしても「」は良くないと思います。適度なペースで更新したり、リンクを貼ったりするのがベストのSEOだと思います。


アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

「ノーマルアフィリエイトはこれ程稼げないのか」かなり力を入れて作成したノーマルサイト、半年近くたったのが、2件、最近作成したのが、2件。


PPC広告は、半年前のと最近の各1サイトずつ行ってみました。


今のところ既にPPCは、預入金額の約3万円を消化してしまったにもかかわらず、成果は出ていないようです。サイトの規模としては、「戦艦クラス」なので、あれ?という感じです。


サイトにリンクを貼る場合は一気に貼るのは良くないです。特に相互リンクと言う形では。ある程度の期間がたってから、徐々に増やしていかないと検索サイト側にマークされるようです。


前出のノーマルサイトは、作成から6か月程は、おとなしく「寝かして」いました。最近のSEOはそれくらいしないと、ペナルティ食らう確率が高いです。


それはそうですよね、作ったばかりのサイトが、一気に20も他のサイトからリンクを受けるのはおかしいですから。


というわけで、作成後間もないサイトに関しては、ある程度、寝かせるようにする位が良いと思います。




SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

普通のサイト(ブログはともかく)が検索結果の上位になったら、コンテンツはあまり、変更を加えないほうが良いみたいです。

私が色々実験をしてみてそんなことが分かりました。タイトルとかも、あまりいじくらないで、出来たら、アップした時で全てが決まると言い聞かせて、変更はやはりしないほうがSEO的にも良いようです。

私は、一度、上位表示されていたサイトに気を良くして、テンプレートやコンテンツを改良した所、圏外に飛ばされてしまったこともあります。

だから、もし貴方のサイトで、比較的検索上位に来ているサイトは手をつけず、新しいサイトを作ったりすることに精力を傾ける方が良いでしょう。


【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
検索エンジンから、あなたのサイトが(特にトップページ)なんらかのペナルティを受けているのか、確かめる方法があります。

あなたの、ページのタイトルで、検索してみることです。
このページでは、SEOを極めてアクセスアップ アダルトアフィリエイトで100万円稼ぐで検索してみて、果たして上位の方に表示されるかです。

もし、検索1ページの上位に表示されないようでしたら、何らかの、SEOの手法が検索エンジン側から認められていないものだったりすることが多いので、色々修正を加えてみましょう。

検索エンジンは、特に過度のSEOを嫌う面があるので、急にリンクを増やしたとか、お心当たりの方はチェックしてみると良いでしょう。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!
日本では検索エンジンでヤフー(yahoo)を使用している人の割合がかなり高いようです。でも、世界的にはグーグル(google)の利用割合が高いので、周りの人になぜヤフーなのかを聞いてみました。

一番多かったのは、ホームページに設定しているからとの答えが多かったですね。話を戻して、SEOではヤフーとグーグルの対策は、同一ではありません。(2014年6月追記:現在はヤフーもグーグルのシステムを使用しています。

でも、これからSEO対策をもし行うなら、グーグルメインで良いと思います。ヤフーのSEO対策は、かなり骨が折れます。

検索結果の特徴では、グーグルは上位に表示されると、比較的継続して上位表示されますが、ヤフーでは、少し上位になっていたかと思ったら、いつの間にか消えていたようなことも多いのです。

グーグルの対策では、リンクにいかに極めることが出来るかにかかっています。

内部要素重視のヤフー、外部要素重視のグーグルと覚えておいて頂いてほぼ今の時点では、問題ないでしょう。

今の時点といったのは、基準はいくらでも、検索エンジン側で、変更を行うことが出来るからです。

昨日認められていた対策が、今日はペナルティが与えられることは日常茶飯事です。
以前、試しにリンクの購入をしてみました。リンク先は私の3軍のサイト。一気に100近いリンクを一方的に頂きました。

結果はヤフーに関してもグーグルに関しても、1〜2週間くらいは、検索結果上位に表示されていました。

ページランクは0→2へ。上昇。このまま楽に成果も上がると期待しましたが、結局以後はあまりアクセスに寄与しなかったようです。

一気に100程のリンクをかけるのは、恐らくペナルティの対象になってしまったようです。リンクを貼るなら、徐々に増やしていくのが良いでしょう。

あと、ページランクとアクセスアップに関しては比例関係に無いようです。今はリンクを買うのはスパムとして、検索エンジンからペナルティーを受けます。

相互リンクも徐々に、影響力が無くなっていくような気がします。リンクに関しては、量より質、自演リンクよりも自然リンクを心がけたいものです。

と言っても、アフィリエイトサイトにナチュラルリンクを付けてもらうのは難しいのである程度の自演リンクも仕方がないと思います。

アナハイムエレクトロニクス(株)のアダルト VPSサーバー
アフィリエイトの参考書などには、「好きな分野で更新をこまめに行うのが良い」とか書いてあります。

でも、「やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている (Kobunsha Paperbacks Business (019))」の中に登場した、古澤暢央氏によると、サイト更新をほったらかしでも、月800万〜1000万は稼げるとか。また、世の中には、仕組みを作り出す人と、仕組みの一部になっている人の2種類あるそうです。

古澤暢央氏によると、ライバルサイトをマウスが壊れるほど研究した結果、稼ぐためにはSEOを極め、検索結果上位表示させることに行き着いたそうです。また、キーワード選びの重要性も、その本の中では解説されていました。

自分自身が居なくても、自動的に収入をもたらす仕組み。彼が選んだキーワードは、人に相談できずに検索サイトで調べるような言葉が収入をもたらすとか。具体的には、借金や結婚相談などです。

そうそう、アダルトだって人に相談できないという点では、共通しますね。更新をしなくても、それ程稼げるとは、驚きました。ぜひ皆様にも読んで頂きたい本です。自由な時間を手に入れられる、仕組みを構築出来たらよいですね。
SEO対策はアダルトアフィリエイトにおいてとても重要です。検索上位に表示されているサイトから学ぶことは多いです。

特にキャッシングやクレジットなどの激戦キーワードで上位表示されているサイトのソースを見るのはとても参考になります。

ページのソースを見るには、エクスプローラーの表示→ページのソースで簡単に、ページのキーワードやディスクリプションその他の構造を知ることが出来ます。

あと「SEO」で上位表示されているサイトもお勧めです。SEOで上位表示されているのは、会社であることが多いです。

SEO対策を請け負う会社のホームページが検索結果の下位に位置していたら、メンツが丸潰れですから。ページのタイトルやページ内キーワード含有率なども気をつけて見て見ましょう。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!
何か物を貰ったら、お返しにあげる。会社でもお菓子を頂いたら、お返しにお菓子をあげたりすることが多いと思います。

持ちつ持たれつの関係は相互リンクに関しても当てはまります。
私がリンクしたので、お返しのリンクをお願いします。

相互リンクの基本は、リンクの貼り合いです。検索エンジンで、恐らく評価が高いのは、一方的被リンクだと思います。多分賢い検索ロボットのことですから、その辺はアルゴリズムに反映されていると思います。

上の例では、お菓子を一方的にいつまでも貰い続ける関係。

SEO上で一番強いのは、一方的被リンクだと思います。

現実は余程魅力的なコンテンツを提供できるサイトで無い限りこんな特権を享受出来ることは難しいので、相互リンクというベターな選択に落ち着くのだと思います。

コンテンツ力が無くても一方的リンクを作成する手段はあります。サブサイトを量産して、メインサイトに対して、リンクを貼る事です。

もちろんメインとなるサイトには検索エンジンスパムに抵触する可能性もあるので、サブサイトに試してみるのが良いでしょう。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!
アフィリエイト カテゴリー
お役立ちサイト
人気記事ランキング
第1位
最も人気のある記事

バナーIDを忘れずに(複数サイトをお持ちの方)

アダルトサイトでバナーを貼る時の注意点を書きます。...続きを読む
第2位
最も人気のある記事

購買意欲が高いマニア、フェチ系のASP、Atype.jp

Atype.jpは一味変わったASPです。 ...続きを読む
第3位
最も人気のある記事

今年は今のところ静です

今年も早いもので40日以上経過してしまいました。去...続きを読む
第4位
最も人気のある記事

アフィリエイトでのリスクヘッジの重要性

昨日のSBSさんからのメールには驚きましたが、XV...続きを読む
第5位
最も人気のある記事

消えたサイト。一寸先は闇?アフィリエイトの失敗例。

アダルトアフィリエイトを行っていると不測の事態が起...続きを読む
第6位
最も人気のある記事

アダルトアフィリエイトとお祭り

アダルトアフィリエイトとお祭りというとなんだか関係...続きを読む
第7位
最も人気のある記事

アダルトアフィリエイトは魚の多い釣堀

アダルトアフィリエイトを釣りに喩えると魚の多い釣堀...続きを読む
第8位
最も人気のある記事

Googleページランクの更新

Googleページランクの更新が昨日か今日に有った...続きを読む
第9位
最も人気のある記事

ブログとHTMLのサイト

私の家はそろそろ10年、外壁がひび割れたりして、そ...続きを読む
第10位
最も人気のある記事

エロアニメ系のサイト運営に影響が出るような法律

アダルトアフィリエイトの分野は多いのですが、エロア...続きを読む
プロフィール

jyun

Author:jyun

収入、副収入、ネット収入、不労所得、副業、アフィリエイト、アダルトアフィリエイトのことなら。アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ


一度作ってしまえば、自動的に収入が得られる仕組みがアフィリエイト。しかし、軌道に乗るには幾多の苦難があることも事実です。


アダルトアフィリエイトは、お小遣い稼ぎではなくビジネスとして取り組めば、生きていくうえでの様々な知恵を体得できます。


ご挨拶はこちら

By中年アダルトアフィリエイター

DTIブログからのお知らせ