アダルトアフィリと一般アフィリの違い | アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ
アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐへようこそ

自分自身の力で収入を得る喜びを味わえるのがアフィリエイトです。現在はノーマルアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの二刀流です。 アダルトアフィリエイトではすぐに結果が出るわけではありません。リスクもないわけではありませんがそれを上回る喜びも経験済みです。 これからアフィリエイト特にアダルトアフィリエイトを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」の【公式サイト】はこちら(クリック)

Category
久しぶりの更新になりました。

2016年は独自ドメインを取得しないで保有サイトのメンテナンス中心に作業を行っていました。

不思議な事に新しいサイトをガンガン立ち上げるよりも、成果が伴っています。

2016年はウォーターサーバーを契約していただいた方が居て嬉しかったです。

その他、求人系がボチボチ成果が出てくれるようになりました。

アダルトよりもハードルは高いのですが、単価が高い案件が多いので助かっています。

2017年もアダルト・ノンアダルトともに変化が多い一年になりそうです。

現状アダルトは色々な意味で厳しくなっています。

こういう時は思い切った行動も出来るので、
鳴かず飛ばずだったサイトの整理やASPの解約も行えます。

ASP退会でもったいないのが、継続報酬。

しかし得られるメリットがリスクよりも少ないなら、損切りも仕方がないものですね。

当初から加入していたASPの解約はさすがに迷いました。

今後は海外アダルトから一気にノーマルアフィリに参入してくる方も多いはず。

現在の作業割合はノンアダルトの割合が8割以上にしています。

残りの2割も国内アダルト中心です。
2015年7月はノーマルアフィリエイトで今まで発生しなかった転職や女性向脱毛などのジャンルで報酬が確定して驚いています。サイトはシリウスで作成したものです。

自分は女性の脱毛はもちろんあまり詳しくありません。しかし文章を作成している時は少なくとも、前に毛深いことに悩んでいる女性が居ると考えながら文章を作成していくと割と集中してページ作成が進みました。

脱毛のサイトは作成から2年以上報酬が発生したり、確定したりしたことがなかったので喜びは大きかったです。同時に季節要因も有ったのかもしれませんね。

夏真っ盛りの今、脱毛ジャンルは翌年の仕込みを開始する位でよいでしょう。


アダルトアフィリはアクセスが大幅に減ったサイトが多かったです。

ノーマルに力を入れた事の反動が今頃出てきたのかペナルティなのかは良くわかりません。今は全てのサイトからアクセス解析を外したからです。

しかし、アクセス解析を外したくらいでは検索エンジンは同一作成者を特定するのは難しくないでしょう。

検索結果を見てもまとめサイトが多く、FC2やDTIブログはかなり少なくなってしまった印象です。

アフィリエイトサイトは自然リンクが付きづらいのは昔からです。何もしないと評価は高まりません。

何かするとペナルティで圏外に飛ばされるなら多少のリスクは致し方ないと考えます。そこでサテライトはメインサイト以外で復活してみました。

広告に関してはノーマル、アダルトとも大幅にアフィリリンクを削除しました。基本は1ページに1アフィリリンク。ノーマルサイトはページにアフィリリンクを入れず、内部リンクのみというケースも増やしました。

シリウスでは携帯、スマホ、PCそれぞれ広告スペースに簡単にアフィリタグを挿入することが出来て便利です。しばらく広告スペースは空欄でサイト作成をしていく予定です。
前回の一般からアダルトアフィリに転向パターンに続いて今回もアダルトアフィリと一般アフィリの違いをお話しします。

発生売り上げと確定売上げ



アダルトアフィリでは発生した売上が取り消されるケースは少ないです。私の経験ではあるASPでチャージバックが発生して売り上げが取り消されたケースが今でも覚えていますが、1回だけだったと思います。

しかし、一般アフィリの場合は報酬が発生したのを喜んでいたら、承認されなかったという事が多いです。高額の報酬が発生したのに、報酬が確定されないのは結構ガッカリします。取り消された理由も詳しく分かりません。しかも広告主によっては発生から承認までのスパンが90日以上のケースがあって嫌になることもあります。

気が付いていたら発生報酬の数字が減っていて、いつの間にか売り上げが否認されることもあります。

ページ作成時間



アダルトアフィリでは特にブログの場合は1つのページを作成するのにさほど時間を費やすことはありません。通常アフィリの場合は1ページ作成するのに調べものをしたりする時間が多くなって、1ページ作成するのに3時間以上かかってしまう事が多いです。以前はペラペラの中身が薄いページを作成していましたが、最近は3000文字以上を目標に1ページを仕上げるようにしています。

アダルトアフィリではあまり正確性というのは要求されませんが、一般アフィリはジャンルによっては法律もチェックしておかなければならない事もあります。

SIRIUSはサイト全体の作成に威力を発揮するので、文字数の多いページを作成する時には助かっています。アダルトアフィリで文字数が多いページを作るのはLP(ランディングページ)です。その時は気合いを入れて、ページを作成するようにしています。

(追記)今日通常ASPからFC2のブログ、無料ホームページなど殆どのサービスに関わる広告素材取り外し依頼が来ました。ASP側の判断かは定かではありませんがおそらく例の一件が関係あると思われます。

引越し騒動からFC2ブログはそれ程力を入れていませんでしたが、まだ結構残っています。近いうちに何等かの動きがありそうです。
アフィリエイト専業の方が少ないようにアダルト専業という方もそれ程多くは無いのでしょうか。今現在は両方やっていなくてもかつてはどちらか一方を行っていた経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

  • 1:アダルトアフィリと一般を併用

  • 2:一般からアダルトアフィリに転向

  • 3:アダルトアフィリから一般に転向


以上のパターのうち私は【1】です。今思うと最初に一般アフィリを経験しておいた方が良かった気がします。一般とアダルトの大きな違いは素材のインパクトだと思います。

アフィリエイターが「素材(広告)」を「調理(付加価値を付ける)」するのが仕事だと仮定してみましょう。

アダルトアフィリを最初に行った場合にはその素材の良さから調理方法が蔑ろになってしまう事があると感じます。

一般と比べるとアダルトアフィリの素材は抜群です。多少調理方法が不味くても美味しく仕上がって偶然「売れる」事があります。

この経験のまま一般に転向もしくは併用して行うようになると思うように売れないです。私の場合もそうです。

しかし、最初に一般から始めると調理方法のスキルは自然に上がります。一般アフィリはなかなか素材だけの力では売れません。

しかも広告主は出入りが激しく、折角宣伝していた広告が終了してしまう事も良くある事なのです。だから広告主のホームページに書かれている事をリライトするようなサイトを作成しても、収入は安定しません。

なんらかの付加価値やオリジナリティを持たせるサイトでないと厳しいのです。

一般アフィリの厳しさを経験した方が本格的にアダルトアフィリに参入してくるパターン2が最強だと思っています。

素材と調理方法が優れている時に最も収益が上がるのはアフィリエイトに共通している事です。
アフィリエイト カテゴリー
お役立ちサイト
人気記事ランキング
第1位
最も人気のある記事

海外アダルトから国内ノンアダルトへ

久しぶりの更新になりました。 2016年は独...続きを読む
第2位
最も人気のある記事

グローバルキャッシュさんから振り込みがありました。

アダルトアフィリエイトを行っていると実体経済という...続きを読む
第3位
最も人気のある記事

バナーIDを忘れずに(複数サイトをお持ちの方)

アダルトサイトでバナーを貼る時の注意点を書きます。...続きを読む
第4位
最も人気のある記事

残念な耳栓とサイト運営

アフィリエイト作業は耳栓を着けて行っています。 ...続きを読む
第5位
最も人気のある記事

ご挨拶

アフィリエイトとその他のビジネスによる収入が50%...続きを読む
第6位
最も人気のある記事

アダルト&ノーマルアフィリエイトの二刀流

今プロ野球では打者と投手の二刀流選手が話題ですね。...続きを読む
第7位
最も人気のある記事

一般アフィリエイトは画びょう型

5月から8月の3ヶ月の間に 色々な出来事が世の中...続きを読む
第8位
最も人気のある記事

アフィリエイトに役立つツール

昔から色あせることなく現代に聞き継がれる歌というの...続きを読む
第9位
最も人気のある記事

アフィリエイトでのリスクヘッジの重要性

昨日のSBSさんからのメールには驚きましたが、XV...続きを読む
第10位
最も人気のある記事

ビルの1階の空室は好ましくない

先日、某ASPのセミナーに行った帰り 渋谷から表...続きを読む
プロフィール

jyun

Author:jyun

収入、副収入、ネット収入、不労所得、副業、アフィリエイト、アダルトアフィリエイトのことなら。アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ


一度作ってしまえば、自動的に収入が得られる仕組みがアフィリエイト。しかし、軌道に乗るには幾多の苦難があることも事実です。


アダルトアフィリエイトは、お小遣い稼ぎではなくビジネスとして取り組めば、生きていくうえでの様々な知恵を体得できます。


ご挨拶はこちら

By中年アダルトアフィリエイター

DTIブログからのお知らせ