アフィリエイトの注意点 | アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ
アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐへようこそ

自分自身の力で収入を得る喜びを味わえるのがアフィリエイトです。現在はノーマルアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの二刀流です。 アダルトアフィリエイトではすぐに結果が出るわけではありません。リスクもないわけではありませんがそれを上回る喜びも経験済みです。 これからアフィリエイト特にアダルトアフィリエイトを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」の【公式サイト】はこちら(クリック)

Category
損切とは株式投資を行っている方ならおなじみの言葉です。含み損を精算して損を確定させることです。アフィリエイトでは取り立ててサイトを所有しているだけで損をするというのは少ないケースです。

今日はかなりの数のサイト群れを削除しました。一般サイト、携帯サイト、アダルトサイトと様々です。昔に作成したサイトで殆ど収益に結びついていないサイトや(一応)ページランクが無いサイトが中心です。

サイトを整理しようと思ったのは、過去に作成した一般サイトの広告切れがあまりにも多く、収益も殆ど発生していなかったからです。

ページを削除するのでさえ、辛い作業ですが、サイトを手放すのはもっと辛いものです。でも、一度削除をし始めると、掃除をしているように、あれも削除してしまえ、これも削除してしまえとなり、あれよあれよと作業が進みました。

多くのサイトを持っているのは強みでもあり同時に弱みでもあります。

アフィリエイトでは、公開終了となったメーカーの画像やタグは速やかに撤去しなくてはいけないというルールがあります。著作権者より無許諾使用とみなされ責任を問われたり、強制退会になったりする可能性もあるようです。

一般アフィリエイト広告はアダルトアフィリエイトと比べると広告が終了する率はかなり高く、終了広告を逐一対応していたら、いくら時間があっても足りない位です。

削除し終わっての感想は、「スッキリした」「肩の荷が下りた」「更新に追われなくなった(広告がデカデカと表示されるのが嫌なので)」などです。

アフィリエイトのリスクとしては、時間を失う事です。サイトの損切(断捨離)を行ったことで、過去に費やした時間は無駄になってしまいましたが、将来に費やす時間の節約にはなると思うので良い決断だったと思います。




それにしても、このサイトのインデックス数の推移はなんなんだろう。ヨーヨー現象が早く収まって欲しいです。
その後他のブログには連絡は届いていないです。無修正サイトへの広告、誘導行為の「警告」を頂いたサイトに関してもその後連絡は届いていません。

一応過去記事などもDTISBSなど海外系アダルトASPに関するものは、FC2への引越しを完了させてから、泣く泣く削除しました。

そのサイト、まだ存命しているので、修正が認められたのかどうかはわかりませんが。

アフィリエイトはノーリスクというのは自分にとっては当てはまりません。過去の記事を作成するのには時間という資産を費やしているのですから、それを抹消した時点で「損失」が確定したと認識しています。

いずれにしろ、過去記事と上手に付き合うというのはアフィリエイト全般、特にブログアフィリエイトでは必要ですね。サイトの引越しも大きなリスクのうちの一つです。

あれから1年経過したので、引っ越し後の経過を見てみます。









一番上は引越しに失敗したと思われるサイト。2番目は経過観察しているサイト。3番目は検索サイトに引越しとして認められ、前サイトの評価が受け継がれたと思われる例です。

どうしてこのようになったかは詳しくはわかりません。行った施策も3サイトともほぼ同じなので、前サイトの評価の違いが大きいのではないのでしょうか。

最近のニュースとしては余り取り上げることのなかったDTIブログも1ヶ月以上更新の無いサイトについに大きな広告が入るようになってしまいました。このサイトも気を付けたいと思います。

また、アダルトOKだったサーバーの「アスリア」が著作権、不正行為等が多いということでサービス終了となってしまいました。

アダルトアフィリエイトがどんどん行いづらくなっているようです。早く安住の地が欲しいものです。私はアナハイムのサーバーを使用しています。
今プロ野球では打者と投手の二刀流選手が話題ですね。将来的にはきっとどちらかに落ち着くのではと思っています。

二兎を追うものは一兎も得ずということわざもあるのですが、私自身はアダルトアフィリエイトとノーマルアフィリエイトの二刀流です。

どちらかに絞るつもりは今のところありません。アダルトも稼げることは稼げるのですが、未来永劫となるとノーマルよりは様々な面でリスクがあるように思います。最近は規制が強くなる傾向があるというのも一因です。

どんなに規制が強くなったとしても、ノーマル系アフィリエイトに伝播するまでは、時間がアダルト系よりもかかると思っています。

そんなこんなで、きっと本格的にアダルトアフィリエイトをやっている方には敵わないし、ノーマル系一本の人の足元にも及ばない実力なのです。


将来的にはノーマル系に費やす時間を徐々に増やしていきたいと思っています。「明日の飯と今日の飯」という言葉を聞いたことがあります。今食べられるものがあるうちに将来の収入手段を確立するという意味です。

そういう面からも二刀流のスタイルをとっています。

それにしてもノーマルアフィリエイトというのは、報酬を発生させるのは難しいですね。

アダルトとノーマル両方対応可能なのは、バナーブリッジがおすすめです。

昨日ようやく所得税の確定申告の書類、用意が出来ました。来週には提出に税務署に行く予定です。


ASPからの源泉徴収も始まっていますので、来年の確定申告の段階では影響があります。


「ASP=あなたがお勤めの会社」と考えれば、あなたに代わって、ASPは税金を前もって納めているのです。


給料と同様に確定申告を行えば、還付や税額控除を受けれることもありそうです。


確定申告のサイトを確認すると「源泉徴収されている収入金額(給与及び雑所得に係るものを除く。)がある場合は、支払調書等を基に次の項目を入力してください。」という入力欄があります。


いずれにしろ、源泉徴収分手取りは減ってしまいますが、確定申告の段階で最終的には帳尻は合うのではと思います。


このあたり、来年詳しい事が分かったらまた書きたいと思います。急いでいる方は税務署に確認してみてください。


税金に関してははやり、売り上げから経費を差し引いた所得が20万円以上の方は気を付けた方が良いでしょう。


源泉徴収されているASP経由で情報が税務署に流れているのもそうなのですが、あなたの売り上げ=ASPにとっての経費なので、アフィリエイターに直接調査がされなくても、ASPに税務調査が入ってその経費を調べていた時にアフィリエイターの未申告が発覚する事態も考えられます。


例えばASPが経費として30万円計上した場合、アフィリエイター側も売り上げに30万円計上していれば問題ないのでしょうね。


毎月半ばまで来ると、その時点の売り上げを2倍して「今月はこのくらいかー」と予測することが多いです。


1日、24時間を4等分して朝6時の時点で2千円売り上げが上がっていたら、「今日は8千円かなー」と。どちらもなかなかその通りにはなりませんね。



逆に外れる事も多いので、前半戦があまり芳しくなくても、後半戦は期待を裏切る稼ぎになることもあります。本当にアフィリエイトはある意味ツンデレです。


アフィリエイト カテゴリー
お役立ちサイト
人気記事ランキング
第1位
最も人気のある記事

海外アダルトから国内ノンアダルトへ

久しぶりの更新になりました。 2016年は独...続きを読む
第2位
最も人気のある記事

グローバルキャッシュさんから振り込みがありました。

アダルトアフィリエイトを行っていると実体経済という...続きを読む
第3位
最も人気のある記事

バナーIDを忘れずに(複数サイトをお持ちの方)

アダルトサイトでバナーを貼る時の注意点を書きます。...続きを読む
第4位
最も人気のある記事

残念な耳栓とサイト運営

アフィリエイト作業は耳栓を着けて行っています。 ...続きを読む
第5位
最も人気のある記事

ご挨拶

アフィリエイトとその他のビジネスによる収入が50%...続きを読む
第6位
最も人気のある記事

アダルト&ノーマルアフィリエイトの二刀流

今プロ野球では打者と投手の二刀流選手が話題ですね。...続きを読む
第7位
最も人気のある記事

一般アフィリエイトは画びょう型

5月から8月の3ヶ月の間に 色々な出来事が世の中...続きを読む
第8位
最も人気のある記事

アフィリエイトに役立つツール

昔から色あせることなく現代に聞き継がれる歌というの...続きを読む
第9位
最も人気のある記事

アフィリエイトでのリスクヘッジの重要性

昨日のSBSさんからのメールには驚きましたが、XV...続きを読む
第10位
最も人気のある記事

ビルの1階の空室は好ましくない

先日、某ASPのセミナーに行った帰り 渋谷から表...続きを読む
プロフィール

jyun

Author:jyun

収入、副収入、ネット収入、不労所得、副業、アフィリエイト、アダルトアフィリエイトのことなら。アダルトアフィリと一般アフィリエイトで堅実に稼ぐ


一度作ってしまえば、自動的に収入が得られる仕組みがアフィリエイト。しかし、軌道に乗るには幾多の苦難があることも事実です。


アダルトアフィリエイトは、お小遣い稼ぎではなくビジネスとして取り組めば、生きていくうえでの様々な知恵を体得できます。


ご挨拶はこちら

By中年アダルトアフィリエイター

DTIブログからのお知らせ